このページはJavaScriptを使用しています。
ご使用中のブラウザはJavaScriptが無効になっているか、JavaScriptに対応していません。
JavaScriptを有効にするか、JavaScriptが使用可能なブラウザでアクセスして下さい。

お知らせ

看護小規模多機能型居宅介護事業所開設のご案内

姫路医療生協は2019年4月1日に姫路市内初となる「看護小規模多機能型居宅介護事業所(略称:看多機)」を2カ所開設します。

既存の「小規模多機能ホームすずかぜ(所在地:姫路市砥堀630)」と「小規模多機能ホームてがら(所在地:姫路市飯田472-1)」をそれぞれ「看護小規模多機能すずかぜ」「看護小規模多機能てがら」として新たに開設します。

看護小規模多機能の特徴は、「訪問看護」「訪問介護」「通い」「泊まり」の4つのサービスを柔軟に組み合わせ、家庭的な環境で一人ひとりに合わせたスタイルで利用いただける在宅サービスです。

以上のような特徴から、看護小規模多機能は次のような方にお勧めです。

①医療的ケアが必要で他の事業所でサービスを受けられない方

②退院直後で自宅での生活が困難な方

③家庭での医療処置の不安を相談したい方

④介護が必要となる時間が不規則で、サービスの調整に困っている方

看護と介護の連携で、安心して住み慣れた地域・ご自宅で生活が送れるよう、24時間365日みなさまをサポートします。

 

ホームページはこちらをクリックしてください

【お問い合わせ先】

・看護小規模多機能すずかぜ 電話:079-265-3865(担当:長谷川)

・看護小規模多機能てがら  電話:079-243-3253(担当:竹岡)